トップ  >  パリ18区  >  7. サルバドール・ダリ美術館


モンマントルの丘の片隅に小さなサンバドール・ダリ美術館があります。非常に有名な芸術家だけに彼の美術館はここだけではなくて、スペインなどでもっと大きな美術館を見る事が出来ますが、ここでも様々な作品展示を見る事が出来ます。

ダリ(Salvador Dalí, 1904年5月11日 - 1989年1月23日)は1904年5月11日、スペインのカタルーニャ地方フィゲラスで、裕福な公証人の息子として生まれました。母親も富裕な商家出身だった事から家族は生活に困る事はありませんでした。ダリには幼くして死んだ兄がいて、9ヵ月後に生まれた弟に対して両親は兄と全く同じ「サルバドール」という名が付けられました。このことは、少年ダリに大きな心理的影響を与えたとされています。

ダリはマドリードのサン・フェルナンド美術アカデミーへ入学しました。ダリはアカデミックさを期待していましたが、教授達は期待はずれで失望しました。しかし、研究熱心なダリは授業をざぼってプラド美術館で独自の研究をしました。これがダリの技術向上に大いに役立つことになりました。このような事から学校生活は順調ではありませんでした。

やがて、教授陣との衝突で放校処分になりましたが、学生寮(レシデンシア)での詩人フェデリコ・ガルシア・ロルカや後の映画監督ルイス・ブニュエルらとの交友で芸術に対する厚みを増すことになりました。また、学生時代に読んだフロイトの夢判断に大きく影響されました。

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:147 平均点:6.39
前
6.モンマルトル博物館(Musee de Montmartre)
カテゴリートップ
パリ18区
次
8. テルトル広場

楽天