トップ  >  パリ18区  >  1.ムーランルージ(Moulin Rouge)



大きな別のウィンドウで見る

ムーラン・ルージュ(Moulin Rouge)は、1889年に誕生したパリの北部であるモンマルトルの丘にある印象的なステージショウを行うキャバレーです。ムーランルージュの意味は、フランス語で赤い風車を意味しています。

歌やダンス、フレンチ・カンカン、大道芸など楽しい舞台で構成されています。 以前には、エルビス・プレスリー、フランク・シナトラなどの著名な海外アーティストも活躍しています。1日に3回のショーがあり、19時、21時、23時が開演時間で、1回に約840名が収容できます。
プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:173 平均点:5.14
カテゴリートップ
パリ18区
次
2.エロチズム美術館(Musée de l'Erotisme Paris Pigall)

楽天